花火に関する気になる情報を集めています

ハナビジャパン・クラウドファンディング(仮)

クラウドファンディングとは

クラウドファンディング(英語: crowdfunding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。ソーシャルファンディングとも呼ばれ、日本語では「クラファン」と略されることもある。

クラウドファンディング – Wikipediaより引用

昔からある募金活動と同じものです

資金・寄付金を募って何かの目的を達成するという仕組み自体は、昔から街角などで行われている募金活動・指定された口座への振り込みなどで行われており目新しいものではありません。

クラウドファンディングが広まった理由

募金活動を始めるハードル・初期費用コストが下がったこと

一般的にクラウドファンディングサービスではプロジェクトの掲載自体に料金がかかることはありません。
ただし、プロジェクトに対してのコンサルティングを行うなど付加サービスに対して料金がかかるケースはあります。

一定の目標金額に達成しなければ集金されない後払いシステムによるリスクの軽減

花火大会の開催をプロジェクトとした場合、一定の金額が集められなければ実施することは困難となります。

クラウドファンディングサービスを利用すれば、一定額の目標金額に達しない場合は集金しないというルールで募集することができるので「花火大会をやってみたいが、一定の資金が集まらなかったら不足分をどうしよう」という資金集め失敗へ懸念が軽減されます。

「まずは募集してみて目標金額が達成されれば、花火大会を実施しよう」という形での資金集めが可能となります。

このように低コスト・低リスクでの資金集めが可能になったことで、クラウドファンディングというサービスが広まりました。

現在、当サイトでは花火に関係するクラウドファンディングプロジェクトなどの情報を募集しています。
当サイトに掲載されていないプロジェクトなど情報提供はこちらにて連絡頂けると助かります。

このサイトについて

昨今のコロナ禍の中、日本経済の落ち込みによって数多くの花火大会が中止となり、その流れは今もなお留まるところを知りません。
地域の花火大会が無くなってしまう要因は様々ですが、その最も大きな理由として挙げられるのは資金面での問題です。
このサイトでは花火に関連するクラウドファンディングの情報をまとめ活用し、存続が危ぶまれる花火大会の資金集めの手助けが出来ないかと考えた末にスタートしました。
なお、このサイトはハナビジャパン技術部が更新などを行っています。
公開に至るまでの経緯につきましては「実はクラウドファンディングサイトを作っていました」をご覧ください。

ツイッターのフォローもよろしくお願いします。

新着ブログ

クラウドファンディグサイト一覧

数多あるサイトから一部をリスト化したものです。 手数料比較など詳しい内容付きの一覧をクラウドファンディングサイトリストにて掲載しています。